プロに教わるコスメ術

ナチュラルだからこそちょっとした手間が必要

メイクって、毎日するものだからこそ、ちょっとしたテクニックを身に付けて女らしさをアップさせたいですよね。特にナチュラルメイクは、簡単だと思いきや、いざやってみると意外と難しいんです。 そこでナチュラルメイクのちょっとしたテクニックを教えちゃいましょう。まず、ナチュラルメイクは、簡単にできるようで実は手間が掛かっているんです。何故かと言いますと、ものすごく盛ったメイクをする訳ではありませんので、色の濃さでメイクを誤魔化すことが出来ないんです。 特に大切なのが、顔の印象を決める眉!眉はペンシル1本だけで描いている人はNGですよ。まず、ペンシルで形を整えて、アイブロウパウダーで色をぼかしましょう。そして、必要に応じてマスカラも利用して完成です。

アイシャドウとアイラインはさりげなくしっかりと

そして、最もメイクに時間をかけるアイメイクは、近くで見てもそのキレイさが際立つ、ブラウンを使ったグラデーションを入れましょう。グラデーションを入れる事で、まぶたと一体化しているように見えますので、ものすごく綺麗に見せることが出来るんです。 また、アイラインはただ黒で引くだけはNGです。出来る限り目元のギリギリに入れる事で、書いた感を少なくすることが出来ますので、よりナチュラルに見せることが出来るんですよ。そして、目尻は長めにして、目幅をワイドにすれば完璧です。 いかがですか。メイクをする時に、ちょっとしたテクニックを入れるだけで、十分にプロのようなメイクをする事が出来ちゃうんです。是非、あなたも試してみましょう。